とことこと

May 7, 2020 / とことこと

#ハーブプリント #SUMMER ESCAPE #プレゼント

5/13(水)〜 限定プレゼント!!

ジュート素材のバッグのプレゼントが始まります! コトニエ・ノベルティファンの皆さま、お待たせいたしました。

このロゴ入りジュートバッグは、5/13(水)より、33,000円(税込)以上お買上げの方へのプレゼントです!!* 今、ちょうどこんなの欲しかった!

* プレゼントは数に制限があるため、無くなり次第終了となります。ロゴのカラーは異なる場合がございます。

自分に会うため

5月、ちょうど今頃、つつじを見に行こうと誘われて、何を着ていこうか悩んだ事がある。

朝、お気に入りのシャンプーや、お気に入りの化粧水でうっとりした気分になったあと、いざ、何を着ようとなったとき、あれっ?となった。

今日は、どうしても花柄のワンピースが着たい!!!そして私のワードローブには・・・ない!!!

その時に感じたのは、それを持っていないというふわっとした落胆に混じった、花を見るためのワンピースを求める大人の女と、そのシチュエーションへの可笑しさだった。

あれから10年、私は毎年、花を見に行くための(花を見に行く自分に会うための)ワンピースを探すようになった。 今の私にとって、その過程の全てが愛おしい。

ハーブプリント

この時期になるとフレンチブランドらしい、フラワープリントのアイテムが、パリから届きます。 今シーズンは、新しいクリエイティブディレクター、ナタリー・マーシャルによる、ぐっと洗練されたハーブプリント。

スニーカーと合わせても上品でスマート。 ドレスは前開きデザインで、パンツスタイルに羽織って合わせることもできます。 肌さわりのいいビスコースクレープ素材の落ち感は、ロング丈シルエットが美しく映えます。

文: 田中 洋子
Herb Photo: Katrin Hauf

HERBIER PRINT SERIES

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

自分のスタイルで着る

とことこと

「この水玉が可愛い!」先日の展示会で真っ先に飛びついたドットプリント。ファッションは直感的な選び方で、という、モデルの明希知美さん。彼女の“今”にフィットするコトニエコーディネートを紹介します。

> 記事を読む

HAPPY NEW EVERYTHING

普通のパリ

Bonne Année! コントワー・デ・コトニエのNEWコレクションは、パリジェンヌの間でもエモーショナルに話題にされるようだ。ということで、さっそくパリジェンヌの生声、聞いてみました!

> 記事を読む

こだわり抜かれたシンプル

普通のパリ

パリには数え切れないくらいショコラティエがあるものの、カカオ豆から厳選・焙煎して作っているところは数える程しかない。そんな中、豆からこだわったチョコレートを作っているのが、2区にあるプラックだ。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。