とことこと

April 9, 2020 / とことこと

#明日のコーデ

愛されるリネン

コトニエのリネンは、どこまでも心地がいい。

さらり、しっとり、ふんわり。

どれも表現できる優しい着心地は、どんなシーンでも自由な気持ちにさせてくれる。

スタイリストの古田千晶さんは、そんなリネンの質感をとことん楽しむ、オールホワイトの組み合わせをセレクト。

ロングコートとミモレ丈スカートの、新しいボリュームのセットアップスタイルをご紹介します。

#明日のコーデ

今年のオールホワイトは、
あえて「クセある」バランスで着る。

「ロングコートとスカート、レースニットを全てホワイトで統一し、リネンの素材感やディテールを楽しむコーディネートです。

ロングコートにあえてミモレ丈のスカートを合わせる、一見バランスの取りにくそうな組み合わせですが、あえてバランスに“クセ”を足すことで、コンサバティブに見えない、今年らしいシルエットが作れます。

スタイルアップして見せるには、袖のまくり方や、小物の足し方のバランスが重要。肌の見せ方や、足元のラフさで抜け感を出すと、グッとパリジェンヌ風のおしゃれな着こなしになります。

スカーフとシューズには、思い切ってブラックを。コーディネートが締まり、程よくモードに。」-Chiaki Furuta

ロングコートでIラインを作り、レース編みのニットやネックレスで、ディテールポイントを上の方に持っていく。オールホワイトでありながら、すっきりとしたバランスに。2WAYのモカシンシューズは、スリッパ風に履くことでラフさを出して。
styling : Chiaki Furuta
photo : Haruka Hirama
hair & make : Yoko Hirakawa
model : HANAKA
art direction : Yuka Honaga (furyoku)
creative direction : Tuyu Kawacci (furyoku)

COODINATE ITEMS...

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

自分のスタイルで着る

とことこと

「この水玉が可愛い!」先日の展示会で真っ先に飛びついたドットプリント。ファッションは直感的な選び方で、という、モデルの明希知美さん。彼女の“今”にフィットするコトニエコーディネートを紹介します。

> 記事を読む

HAPPY NEW EVERYTHING

普通のパリ

Bonne Année! コントワー・デ・コトニエのNEWコレクションは、パリジェンヌの間でもエモーショナルに話題にされるようだ。ということで、さっそくパリジェンヌの生声、聞いてみました!

> 記事を読む

こだわり抜かれたシンプル

普通のパリ

パリには数え切れないくらいショコラティエがあるものの、カカオ豆から厳選・焙煎して作っているところは数える程しかない。そんな中、豆からこだわったチョコレートを作っているのが、2区にあるプラックだ。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。