とことこと

JANUARY 30, 2020 / とことこと

#明日のコーデ

自分のスタイルで着る

「この水玉が可愛い!」

先日の展示会で真っ先に飛びついたという、ドットプリント。

ファッションは、着たい!という直感的な選び方で、という、モデルの明希知美さん。

「知らないことがいっぱい眠っているって知っちゃったから、自分がこの先どう変化していくのか楽しみです。」

前回そう語ってくれた 明希さんの、“今”にフィットする、自然な感情で選んだコトニエコーディネートを紹介します。

#明日のコーデ

シンプルな中にもこだわりのある美意識。

「子供がいるから、自転車に乗るから、とか、ある程度の場面は考えますが、毎朝のインスピレーションで服は選びます。

この水玉のブラウスは、コトニエの展示会でまず真っ先に目に入って、どんどんコーディネートの想像が湧き出してきました(笑)

ジーンズに合わせたらかわいいな、とか、デニムonデニムのインナーに入れてもかわいいし・・・

プレスルームでジーンズも履かせてもらって、間違いない!と確信しました。そしてジーンズのラインが綺麗すぎて!びっくり!」

全てのラインが美しく、乱れない、コトニエのNEWデニム。

今回、アクセサリーは全て明希さんの私物ですが、どれも気になるものばっかり!どんなところで探してるんですか?

「アクセは、ヴィンテージものが多いですね。今回はヴィンテージものと、そうでないものとのMIXですが、服も古着とかやヴィンテージをMIXするのが好きです。

着物も好きで、ヴィンテージの着物を買い集めた時もありました。

洋服と着物の合わせ方って全然違うから面白い。ちょっと派手かな〜って思うくらいがちょうどよかったり。

アクセサリーにヴィンテージを取り入れ始めたのも、帯留めとか古い着物を買い集めてる時に、ヴィンテージのイヤリングを合わせたら可愛いなって思ったのがきっかけかな。

過去を遡っていって、逆に今っぽいなって思うものもあって楽しいですよね。」

日本は着物文化だから、シンプルで、より上質で、クオリティがいいものっていう目がすごく厳しいですよね。着物って形も着方も一緒だから、どう重ねるか、素材がどうか、染めはどうか、っていう細部が重要。

「シンプルな中にも、こだわりのある美意識を大事にしたいな。

季節を表現するっていうのも、日本らしいですよね。自然を楽しむことって大切にしています。

息子のお迎えの帰り道途中で、よくお花屋さんに立ち寄ります。いつもその時にあるお花や、その時の気分でお花をチョイスして花束にしてもらうのですが、息子にも、好きな色や好きなお花を選んでもらって、一緒に決めた花束を持って帰るんです。

そういう風に楽しんでいくと、『今日はお花買わないの?』『今日はどんなお花があるの?』『今日はどんな気分?』って、質問が増えていくんです。

旬を通して、四季を感じる日本の美意識っていうのが、自然と身につくなって感じますね。

季節に合った美しいものを、自分のスタイルで楽しむ。おしゃれも一緒だと思います。」

コートは3月上旬発売予定
ブラウスは3月中旬発売予定
ジーンズは2月上旬発売予定
サンダルは4月発売予定

「あと、作り手の愛情とか、どういう背景で作ったのかとか、ストーリーを感じるものは気になりますね。

なんでこの形なんだろう、ディテールなんだろう、って思って、それが解ったときにグッと掴まれます。

特別な時に着たいなって思うし、より大切にしたいと思う。」

シンプルな中にも、こだわりのある美意識

季節に合った美しいものを、自分のスタイルで楽しむ

愛情やストーリーを感じるものを大切にする

おしゃれも、食も、仕事も、子供に対する思いも、
明希さんのライフスタイル、全部通ずること。ブレない軸。

たくさんのパワーをいただいた、今回のセッション。

明希さんの発信、これからもキャッチしていきます!

POINT #1
オーガニックで優しいフォルムのドットと、ヴィンテージらしい重厚感がミックス&マッチ。シルバーをチョイスして、ゴージャス過ぎないところもシック。

▶︎ドットプリントブラウス
▶︎ジーンズ
その他、本人私物
ブラウスは3月中旬発売予定
ジーンズは2月上旬発売予定
POINT #2
全体をネイビーでまとめた、大人のドットスタイルには、シューズで遊び心を。素肌の見えるサンダルなら、POPなカラーも程よい。

▶︎ドットプリントブラウス
▶︎ジーンズ
▶︎サンダル

その他、本人私物
ブラウスは3月中旬発売予定
ジーンズは2月上旬発売予定
サンダルは4月発売予定


styling & model : Tomomi Aki
photo : Sodai Yokoyama
hair&make : Aoi Nagasawa
LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

こだわりを探す時間

とことこと

「着こなしをかっこよく見せるポイントはあるけど、それを探す時間を取るだけでも、違ってくると思うんです。」いつもオシャレオーラに溢れているコトニエスタッフの大谷さん。NEWコレクションの楽しみ方、続編!

> 記事を読む

新生コントワー・デ・コトニエ

とことこと

2020年春夏コレクションの展示会へ、とことこと。同コレクションから、クリエイティブディレクターにフランス出身のナタリー・マーシャル氏を迎えたコトニエ。さっそく、コトニエの新しい世界へGO!!

> 記事を読む

本棚から繋がるホテル

普通のパリ

フランス革命の舞台となったバスティーユ広場。パリでも新旧カルチャーが不思議なエネルギーでミックスする場所である。そんなバスティーユ広場からすぐのところに、遊びゴコロ満載のホテルがオープンした。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。