とことこと

AUGUST 22, 2019 / 普通のパリ

#パリ・ガイド

トップ・オブ・アイスクリーム

フランスには優秀な職人に国から贈られるMOFという賞がある。

伝統工芸だけでなく、食もその対象で、フランス料理一般だけでなく、チョコレート部門、チーズ、ハム類とカテゴリー毎に分けられている。

3から4年に一度、その分野で一番優秀な技術者に贈られ、授章式も大統領府があるエリゼ宮で大体的に行われることから、全ての職人の憧れの賞とも言える。

その賞のアイスクリーム部門で、2000年に受賞したエマニュエル リヨン氏が手がけるアイスクリーム店がマレとモンマルトルにある。

ご自慢のアイスクリームのフレーバーは常時20種類以上。

素材を厳選、バニラもコモロ諸島、マダガスカルと季節や入荷状況に応じて産地を変えるこだわりが。さらに、かぼちゃやクランベリー、コウジなど、他ではあまりみないフレーバーも。

もちろんフルーツのソルベは旬のものを使用していて、シーズン毎にフレーバーが変わる。ミラベル(黄金色のプラム)などフランスならではのフレーバーがあるのも特徴だ。

果物は完熟したものを使用しているだけに、自然の甘みと爽やかな酸味がバランス良く口に広がる。

さらに舌触りにもこだわりがあり、少し室温に戻してからいただくと、マンゴフレーバーなどは独特のねっとりとした感触が楽しめる。

さすがは国家レベルの賞を受賞したエマニュエルだけにどのフレーバーにも彼のこだわりを感じ、星付きのレストランで出されても遜色のない本格的なものばかり。

目で見ても楽しめる、美しいデコレーション。星付きのレストランで味わえるような本格的なアイスが手軽に。

店内でオーダーして、そのまま歩きながらいただいても良いが、エマニュエルが提案するのは家庭でいただくときも一手間かけてよりグレードアップすること。

例えば、ラムレーズンのアイスの時はラム酒に浸したマンゴを添えて、チョコレートフレーバーにはコワントローをふりかけたオレンジのスライスと一緒にといった具合に。

お酒とフルーツ、そして冷たいアイスクリームの織りなす調和に、家庭でも簡単にここまで本格的なデザートができるのかと驚くはず。

エマニュエルが提案するワンランク上のアイスクリームの楽しみ方を残暑の中で楽しみたい。

アイスクリームでできたケーキも扱う。
Une Glace à Paris
モンマルトル店:44,rue des Abbesses 75018
マレ店:15,rue saint croix de la Bretonnerie 75004
https://uneglaceaparis.fr/

text/Hiro Morita

こんな気分 / こんなスタイル

落ち着いたブルーを基調にしたお店には、色とりどりなアイスがたくさん並ぶ。そんなお店で、どれにしようかなぁとワクワクしながらアイスを選ぶ大人の女性をイメージして、コトニエの旬なアイテムをご紹介!

シルクブーケプリントノーカラーブラウス

シルク素材で、羽織としても使えるから今から重宝するアイテム。フランスならではの絶妙なカラーリングが、スタイリングを新鮮にしてくれる。
シフォンチューリッププリントブラウス
メリノオープンワーククルーネックニット
コットンストレッチチノ

イエロー〜ベージュのトーンコーデはこのシーズンぜひTRYしたい!ホワイトベースのプリントブラウスでぬけ感を。
リヨセルシルク異素材長袖Tシャツ

クランベリーカラーが目を引くカットソー。バックスタイルのこだわりはさすがフレンチブランド。今すぐ着られる半袖タイプも。
LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

服に表れる、生き方

とことこと

人気ファッションエディターの白澤貴子さんとのパリの旅、第3弾。フェミニン×マスキュランなムードを着こなす白澤さんにとって、フランス人が体現する女性らしさとは?

> 記事を読む

スターシェフの味をTake out!

普通のパリ

ミシュランの3つ星に輝くレストラン、オテル・ルブリストルのシェフ、エリック・フレッションが監修するテイクアウト店が登場!彼の味が手軽に楽しめるとなるといざ行くべし。

> 記事を読む

ベーシックは、表情を楽しむ

普通のパリ

ちょっとしたテクニックでおしゃれな表情を作る、パリジェンヌ・スタイリストのルーシー・ローズ。第3弾は、コトニエの名品ベーシックアイテムである、シルクブラウスのスタイリングをご紹介。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。