とことこと

AUGUST 15, 2019 / 普通のパリ

#フレンチ・ファッションアイコン

次世代フレンチスタイル

今見逃せない、次なるフレンチファッションアイコンたちvol.2!

リアルなトレンドと、フレンチのエッセンスを兼ね揃えた彼女たちには、新しいシーズンを迎えるおしゃれのヒントがたくさん!

ワードローブにプラスしたいプリントアイテム、これから見逃せないトレンチコート、ニューボリュームなスタイリングが気になるワイドパンツ・・・

さっそく自分のスタイルに取り入れて、明日から楽しみたい!

普通のパリ

#フレンチ・ファッションアイコン

#01 ルイーズ・フォラン

ジェーン・バーキンの再来とも言われるルイーズ・フォラン。つぶらなブルーアイズに無造作なブラウンヘアでまさに若き頃のジェーンを彷彿とさせる彼女は60年代のファッションが得意。

ボーダーのニットにデニム、茶のミディアム・ブーツとまさにジェーンが60年代にしていた格好を見事に着こなす。

生粋のパリジェンヌだけに、ジーンズのルックひとつとってもどこか抜け感がある。赤いリップの時は肌はシアーに、マスカラで目元を強調する時はリップは無しでと、そんな引き算するところに彼女ならではの抜け感が出るのかも。

最近ではランセルのアンバサダーとして、キャンペーンヴィジュアルがパリ中に飾られた。ファッションセンス抜群の彼女だけに、いろいろなブランドのミューズとして活躍中だ。

何よりも真似したいのが、ルイーズが着こなすトレンチコートのルック。プリントシャツに短め丈のジーンズと王道のスタイリングながら、ボタンの外し方、トレンチのサイズ感、デニムとブーツのバランスなど、計算されたディティールに感服。

#02 ドロレス・ドル

ナチュラルな太い眉に薄い唇でインテリなムードを漂わせるドロレス。

10代の頃、デザイナーのジャックムスに見出され、彼のコレクションやルックブックに登場するようになりファッションアイコンとして注目を浴びる。

パリ生まれで、いまもマレに住む彼女はパリ右岸モードを代表する存在。ブランドもののバッグを持っても、全身シャネルを着ても、自分のスタイルに落とし込む彼女のセンスに脱帽。

ラグジュアリーブランドを着るときでも、タイツやシアーな靴下と自分らしいアイテムをプラスすることでリアル感のある着こなしを実現している。

現在妊娠中のドロレス。華やかなマタニティルックもインスタで披露している。出産後、ママとしてどれだけファッションの幅が広がるのか、今後も注目。

白シャツとプリントスカートのフェミニンな組み合わせも、メタリックのバッグやシューズ、シアーなソックス遣いでモード感が。
ハリ感のある白シャツは、適度なボリューム感が今っぽい。オーガニックなプリントのスカートを合わせて、あえてドロレスのようにメタリックアイテムやシアーなソックスをプラスしたい!

コットンポプリンデザインブラウス
クレープダフネプリントロングスカート

※ブラウスは8/20(火)販売開始予定

#03 クララ・ルチアーニ

前髪ぱっつんのロングヘアにスレンダーなボディで次世代のカロリーヌ・ド・メグレと注目のクララ。

エディ・スリマンがセリーヌのファーストコレクションで使用したことでも知られるバンド、『ラ・ファム』のボーカルとしてキャリアをスタート。アンニュイで話すように歌う声はフランソワ・アルディの再来と話題に。現在はソロとして活躍している。

ベルボトム、ボーダーセーターと70年代のファッションが得意。小花プリントのブラウスも大きめサイズをセレクト、ボトムスにインして、まさに70年代のロックスター風に着こなす。

そんな彼女だけに、ファッションウィーク中はフロントロウにしばし登場。グッチやシャネルを堂々と着こなす貫禄も。

ロックとフレンチガールの出会いがどんな化学反応を起こすのか。クララの着こなしからも目が離せない。

彼女が得意とするのがワイドパンツのルック。トップスのサイズ感や裾の結び方など、70’sの雰囲気を出しながらも、ひねりある、こなれバランスに仕上げるヒントがたくさん!
クララのように、裾をキュッと結んでブラウスにボリュームを出して着たい。今はサンダルでぬけ感を、秋になったらスウェードブーツで印象チェンジ!赤リップやサングラスも真似したいポイント。

シフォンチューリッププリントブラウス
クレープテーラリングパンツ
スウェードレザーショートブーツ

text : Hiro Morita

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

服に表れる、生き方

とことこと

人気ファッションエディターの白澤貴子さんとのパリの旅、第3弾。フェミニン×マスキュランなムードを着こなす白澤さんにとって、フランス人が体現する女性らしさとは?

> 記事を読む

スターシェフの味をTake out!

普通のパリ

ミシュランの3つ星に輝くレストラン、オテル・ルブリストルのシェフ、エリック・フレッションが監修するテイクアウト店が登場!彼の味が手軽に楽しめるとなるといざ行くべし。

> 記事を読む

ベーシックは、表情を楽しむ

普通のパリ

ちょっとしたテクニックでおしゃれな表情を作る、パリジェンヌ・スタイリストのルーシー・ローズ。第3弾は、コトニエの名品ベーシックアイテムである、シルクブラウスのスタイリングをご紹介。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。