とことこと

MAY 23, 2019

Stylist File #09 balenciako
Stylist File #09 balenciako

別見え!ドレステクニック

羽織りものではなく、ブラウスをドレスにON。スカート感覚で着こなせば、ドレスのスタイリングも幅が広がります。ドレスは薄手でインナーのように肌触りのいい素材だから、重ねても爽やかな着心地。

「ブラウスは少しオーバーサイズをチョイスして、リラックスしたムードに。深めのVカットや肩の切り替えなど、計算されたシルエットだから、ドレスに重ねた時もうまく馴染みます。

ライトなトーンでありながら、ストライプやターバンにしたスカーフがコーディネートに締め役に。これからの季節に涼やかで快適なコーディネートに仕上げました。」-balenciako

styling : balenciako
photo : Sodai Yokoyama
hair&make : Eri Akamatsu (esper.)
model : Naoko Hamajima
art direction : Yuka Honaga (furyoku)
creative direction : Tuyu Kawacci (furyoku)

Stylist File #09 balenciako

COORDINATE ITEMS

BACKNUMBER

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

「居心地のいい服」

とことこと

その服で、その場所にいることが、心地がいい。人気ファッションエディターの白澤貴子さんが考える、服の楽しみ方。そんな話を伺いながら、パリの地を一緒に、とことこと。

> 記事を読む

60'sなフレンチスタイル

普通のパリ

パリでイベントオーガナイザーとして活躍するコンスタンス。「ブリジッド・バルドーは永遠のスタイルアイコン」と語る彼女が選ぶ、コトニエの新作スタイリングは?

> 記事を読む

プロバンスの香り

普通のパリ

春にはミモザが咲き、夏にはラベンダーが広がり、一年中野道にローズマリーとタイムが群生する。プロバンスに行くといつどこでも自然の香りが感じられる。そんなプロバンスの粋を集めたお店がオペラ通りにある。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。