とことこと

MAY 9, 2019

とことこと x Takako Shirasawa vo.4

長く愛せるものを。

人気ファッションエディターの白澤貴子さんと、「居心地のいい服」で巡るパリの旅。

最終回は、パリジェンヌのお部屋で過ごす、ワンピーススタイルをご紹介。

ゆったりとくつろいだ空気の中、白澤さんがたくさんのインスピレーションを受けている、お母様とのエピソードも伺ってみました。

とことこと x Takako Shirasawa vo.4

リラックスして、美しく

「ワンピースは何よりもリラックスできる服。今日何を着ようか迷うときは、いつもワンピースを着ます。それ一枚だけでさらっと着られて、それでいてどこに行っても恥ずかしくないのがワンピースの良いところ」。

家ではリネンの薄手のワンピースをチョイスして、よりリラックスしたムードを。

同じ生地のジャケットを合わせるときっちりとしたムードもキープできて、お客様をお迎えするにも最適なスタイルの完成です。

母から受け継いだもの

Aラインのふわっとしたスカートに、カーディガンを合わせて、どこか50年代の雰囲気を醸し出すスタイルが好きという白澤さん。そのイメージソースは自身のお母様だそう。

「普段している自分の格好を見て、母のシルエットに似ているときがあって。潜在的に母からインスピレーションを受けていたのだと思います」。

カシミアのジャケット、ワンピースと、お母様から譲り受けた服も、今でも大切に着ているそう。

「私が小学生の頃に母が着ていた服を、突然思い出すことがあるんです。どこのブランドのものというアイデンティティより、質感やシルエットが記憶に残っていて。それを急に母に伝えて、まだ残っているものを譲り受けることもあります」。

ファッションだけではなく、お母様から受けた影響は本当に多いと語る白澤さん。

「結婚してから、記念日や誕生日ごとに、母がイニシャル入りのカトラリーを、私も含め家族にプレゼントしてくれるようになって。フォーク一本だったり、ナイフ1本だったり、毎回一つずつなんですが・・・。月日とともにだんだん揃っていくのを見ていると、ひとつひとつがとても大切に思えてきたんです。

去年の夏、私の誕生日をパリで家族と過ごした時、このカトラリーを全部持って行ったんです。アパルトマンでテーブルセッティングをして、大切な人と大切なモノに囲まれることは、どんなリッチなレストランでお祝いしてもらうより幸せだと感じました」。

いつも特別な日に磨いてから出す、それぞれのイニシャル入りクリストフルのシルバーカトラリー。

「母はいつも、長く愛せるものを大切にする人で・・・。そういう姿勢から、私自身もとても影響を受けています。

例えば洋服なら、60歳、70歳、80歳になった時に着たら素敵!と楽しみに感じる服を選びます。そう思えるものには価値がある。

シルエットが気に入っていたり、ディテールが好きだったり、大切に着ていた服は思い入れも強く、何年か経って再登場することがよくあります。

今日着ているワンピースも、20年後、30年後、また何か変化した自分も、受け入れてくれそうだなと感じました」。

白澤貴子さん
ファッション系フリーランスエディター&ライター。ファッション誌、広告・カタログなどを中心に、多くの撮影ディレクションやライティング、ファッションブランドのブランディングなどを手がける。趣味は乗馬。

とことこと x Takako Shirasawa vo.4

COORDINATE ITEMS

リラックスして着る、
NEOセットアップスタイル

マドラスチェックドレス

かっちりとしがちなワンピースとジャケットのセットアップも、リネン・レーヨンの軽やかでしなやかな素材感が抜け感を作ってくれます。真面目なだけじゃない、新しい感覚のセットアップ。

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

万能ライトアウターで春支度

普通のパリ

スプリングアウターが気になり始める季節。パリで活躍するミュージシャンのマルゴは、フード付きのショートブルゾンをチョイス。パリでは定番アイテムのパーカーを、シックに着こなすには?

> 記事を読む

トレンチ・レッスン

普通のパリ

パリで活躍するミュージシャンのマルゴ。生粋のパリジェンヌのマルゴが着こなす、今年のトレンチコートはどんなスタイル?トレンチ・レッスン by普通のパリ、スタート!

> 記事を読む

パリコレここがホット

普通のパリ

来月にはファッションウィークを迎えるパリ。今週の普通のパリは、ファッショニスタが集まるカフェ「LA BELLE EPOQUE」と、リアルなパリジェンヌ・スタイルをご紹介!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。