とことこと

APRIL 11, 2019

とことこと x Takako Shirasawa vo.3

服に表れる、生き方

人気ファッションエディターの白澤貴子さんとのパリの旅。

第3弾は、毎年楽しみなコトニエのリネンシャツをセレクト。

フェミニン×マスキュランなムードを着こなす白澤さんにとって、フランス人が体現する女性らしさとは?

丸襟のリネンシャツにサスペンダーを付けて、サンマルタン運河沿いの本屋を、とことこと。

とことこと x Takako Shirasawa vo.3

ナチュラルに、フェミニンに。

サスペンダーを付けて、白と黒のシンプルなルックのアクセントに。

リネンラウンドカラーシャツ
ビスコーステンセルちりめんシガレットパンツ

その他、本人私物

「サスペンダーは好きなアイテムで、5年くらい前から、毎年サスペンダーを取り出してはたまに付けています。パンツと合わせてマスキュランなムードを楽しみながらもどこかにフェミニンな要素をプラスするようにしていますね」。

今年の春は丸襟がフェミニンなリネンのシャツをセレクト。素材もリネンを選んで、さらに柔らかいイメージに。

「コトニエのお洋服って自然とフランスの女性らしさが出ているなと思います。この丸襟のカットもそうだけど、素材の使い方だったり、タックの入り方だったり。

コトニエの服を着るとそんなフェミニンなディテールに『そうだよね、フランスの女性ってこうだよね』って思います」。

ナチュラルに、気持ちの良い服を着て、今回はアートブックが充実しているサンマルタン運河沿いの本屋を散策。

「パリに来た時はよく本屋に寄ります。パリの本屋でチェックするポイントは二つあって、最新のファッションマガジンやアートブックで新鮮なビジュアルにインスピレーションを受けること、装丁の綺麗な本を見つけて、撮影のプロップに使ったり、家のインテリアの一部にしたり。ここに来るとつい長居してしまいますね」。

パリの本屋にしっくりと、セレクトしたコトニエの服も自然と溶け込む。

19世紀の装丁を復刻させた本のシリーズ。色が綺麗なので、インテリアのアクセントにも。

内面から、素直に生きる。

白澤さんが考えるフランスの女性らしさはどこから来るのだろうか?

「良い意味でも悪い意味でも自分らしく生きているというか。喜びも怒りも率直に表現して、すごく人間らしいところがある。女性であることを否定せず、内面から素直に生きていているからこそフェミニンさが出て来るのだと思います」。

フランス女性の気張らない生き方が服にも表れていると白澤さんは語る。

「隣の国でもイタリアの女性とはスタイルが本当に異なる。イタリアはイタリアで素敵だけど、パリに来ると何だか自分は戻ってきたんだなと実感することがあります。女性らしさを前面に出すわけではなく、ナチュラルにそれが出ているところが自分にもしっくり来ます」。

丸いえり、小さめの袖と、ディテールにフェミニンな雰囲気が。
Artazart Design Bookstore
83,Quai de Valmy 75010
https://artazart.com
日本人アーティストHifumiyoなど、ここでしか買えないアートブックが揃う。絵本も多数取り扱う。本以外にも、カードやステーショナリーも充実。

Photo : Yusuke Kinaka
text : Hiro Morita

白澤貴子さん
ファッション系フリーランスエディター&ライター。ファッション誌、広告・カタログなどを中心に、多くの撮影ディレクションやライティング、ファッションブランドのブランディングなどを手がける。趣味は乗馬。

とことこと x Takako Shirasawa vo.3

COORDINATE ITEMS

マスキュリンスタイルは、
ディテールと素材でフェミニンに。

モノトーンのマスキュリンなスタイルも、リネンのナチュラルな素材や、とろみのあるパンツをセレクトすることで、女性らしさを醸し出すスタイルに。

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

万能ライトアウターで春支度

普通のパリ

スプリングアウターが気になり始める季節。パリで活躍するミュージシャンのマルゴは、フード付きのショートブルゾンをチョイス。パリでは定番アイテムのパーカーを、シックに着こなすには?

> 記事を読む

トレンチ・レッスン

普通のパリ

パリで活躍するミュージシャンのマルゴ。生粋のパリジェンヌのマルゴが着こなす、今年のトレンチコートはどんなスタイル?トレンチ・レッスン by普通のパリ、スタート!

> 記事を読む

パリコレここがホット

普通のパリ

来月にはファッションウィークを迎えるパリ。今週の普通のパリは、ファッショニスタが集まるカフェ「LA BELLE EPOQUE」と、リアルなパリジェンヌ・スタイルをご紹介!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。