とことこと

APRIL 4, 2019

とことこと x Takako Shirasawa vo.2

自分の心に向き合う服

「着心地」だけではなく、「居心地」の良い服とは何か。

それを求める白澤さんは、服とそれを着て行く場所の調和が大切だと語る。

春の陽気が眩しい日。

そんな空にぴったりの、淡いパステルピンクのニットで、サンマルタン運河添いを、とことこと。

人気ファッションエディターの白澤貴子さんとのパリの旅、第2弾です。

とことこと x Takako Shirasawa vo.2

居心地の良い服と場所

「自分が興味のある場所に行っても成り立つ服、それが居心地の良い服かなって。急に時間ができてあの場所に行きたいとふと思ったとき、今着ている服が合わないから今日はやめようと思うのはすごく残念」。

そこで大切なポイントなるのが、いつもきちんとした格好をしているということではなく、いかに自分の好きな場所、スポットを知っているかということ。

「例えば、自分が最上級におしゃれをしたとウキウキしている時、その装いが合わないような場所なら、他の人にとって特別感のある場所でも自分にとっては好きな場所、心地のいい場所じゃない。

どういう場所が自分にとっていいのか、それが分かっていれば、自ずとそこに合う服を選ぶ。

好きな場所で、好きな服を着ていけば、自然と居心地も良くなる。どこに行っても自分らしく居られていると感じられれば良いのかなって思います」。

では、どうすれば自分のスタイルが見つかるのだろう?

「服のことだけを考えても答えは出てこないかもしれない。服って文化のひとつだと思うのですが、自分の中の文化を育むことで、スタイルが生まれてくると思います。

自分が何が好きなのか、どんな経験をしたのか、どんな生活をしているのか、そんなことが組み合わさって自分の文化が完成して行く。それは人それぞれで、正解なんてなく、自分の気持ちの中に答えがある」。

パリ10区、サンマルタン運河沿いを散歩。「普段は左岸にいることが多いのですが、このエリアはどんどん新しいお店が増えていて、新しい発見が多くて楽しいです」。

「好き」と「ワクワク」に、素直になる。

「例えば、同じニットを着ても、いろんな着方があるし、人によって見え方もそれぞれ。

今日のスタイルも、小物やシューズの選び方で『らしさ』が変わる。自分の心に素直に向き合えば、自ずと自分に似合うスタイルが出来上がると思います。

人にどう見られるか、どう思われているかばかり考えているとどうしても迷いが出てくる。

大切なのは自分は何が好きなのか、何にワクワクするのか。その気持ちに素直になれば、自分の好きな場所も増えて、そこで居心地がいい、と思える服も増えてくる気がします」。

次号に続く...

パンツにはタックが入っていて、はき心地も抜群。「コトニエのお洋服って、カットが絶妙。タックでどこか丸みを持たせていて、それがパリジェンヌらしい女性らしさを作り出しているなと思います」。
フレッシュな野菜、果物からチーズ、オイル、ビネガーまで、厳選セレクト。
TSF Epicerie
9 Rue Alibert, 75010 Paris

Photo : Yusuke Kinaka
text : Hiro Morita

白澤貴子さん
ファッション系フリーランスエディター&ライター。ファッション誌、広告・カタログなどを中心に、多くの撮影ディレクションやライティング、ファッションブランドのブランディングなどを手がける。趣味は乗馬。

とことこと x Takako Shirasawa vo.2

COORDINATE ITEMS

リラックス・エレガントが叶う、リネンアイテム。

毎年楽しみなコトニエのリネンシリーズ。エレガントなシルエットを描いてくれる計算されたデザインは、リラックスした素材でありながらON・OFF楽しめるアイテムです。

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

万能ライトアウターで春支度

普通のパリ

スプリングアウターが気になり始める季節。パリで活躍するミュージシャンのマルゴは、フード付きのショートブルゾンをチョイス。パリでは定番アイテムのパーカーを、シックに着こなすには?

> 記事を読む

トレンチ・レッスン

普通のパリ

パリで活躍するミュージシャンのマルゴ。生粋のパリジェンヌのマルゴが着こなす、今年のトレンチコートはどんなスタイル?トレンチ・レッスン by普通のパリ、スタート!

> 記事を読む

パリコレここがホット

普通のパリ

来月にはファッションウィークを迎えるパリ。今週の普通のパリは、ファッショニスタが集まるカフェ「LA BELLE EPOQUE」と、リアルなパリジェンヌ・スタイルをご紹介!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。