とことこと

MAY 17 / 普通のパリ

ヴィクトル・ユゴーも愛した飴菓子の老舗

歴史が深いフランスだけに、京都と同じように老舗が多く存在する。

創業100年以上のお店やメゾンはたくさんあるものの、時代の潮流に乗れず、また後継者不足のため、クローズを余儀なくされるところも多々あるのも事実。

そんな老舗もオーナーが変わり、マーケティングのセンスにより、見事再興を果たすところも。よく知られたものでは、日本でも人気の紅茶の老舗、クスミ・ティーなど。

今回紹介するメゾンは、キャンディをはじめとするコンフィズリーと呼ばれるお菓子の老舗、メゾン・ボワシエ。

さくらんぼ、いちごなどフルーツのフレーバーがどれも美味。

創業は1827年と、今から200年近く前、日本では江戸の終わりの時代である。オペラ座が建立される前、劇場が並ぶカプシーヌ通りにボワシエさんがスタンドを出したのがはじまりだ。

お芝居中の必需品といえば飴ちゃん。咳止めにも、喉を潤すためにもポケットにキャンディを忍ばせるのは古今東西変わらぬ作法。

そんな観劇客のみならず、貴族から庶民に至るまで、幅広いファンをボワシエは獲得した。

『レ・ミゼラブル』の文豪、ヴィクトル・ユゴーもボワシエのボンボンを愛し、「ボワシエのおかげ!喜んで跪く」なる言葉まで残している。

カラフルなキャンディとパステルカラーのパッケージがどこまでもキュート。

そんなメゾンもいつしか時代とともに忘れ去られていたが、今世紀に入り、オーナーが代わり、16区にサロン・ド・テをオープンさせ、昔のレシピを紐解き、ボンボンを見事に復刻。

晴れて今年の春には7区のバック通りに専門店をオープンさせるまでに至る。

気になるボンボンのお味はといえば、スミレの味やさくらんぼなど、どこか懐かしい優しい味ながら、フルーツやお花の香りが口に広がり高級感たっぷり。

格調高きクラシックなパッケージもあってか、王侯貴族やブルジョワジーの華やかりし頃に思いを馳せること間違い無し。

改装工事の後、どんどん生まれ変わる百貨店、プランタンにもスタンドがあるとのことで、パリのお土産にぜひ活用したい。

Text/Hiro Morita

キャンディだけでなく、グラッサージュ(砂糖漬け)のテクニックが独自のマロン・グラッセもぜひお試しを。
LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

食べ物を前にすると、みーんな笑顔

とことこと

ブルックリンで毎週末開かれる、ハイセンスなフードマーケット「SMORGASBURG(スモーガスバーグ)」。そんな、食のクリエーターたちによる、ライブイベントを日本にもってきた女性がいる。「オフィス ムスビ」代表の鈴木裕子さんだ。

> 記事を読む

パリジェンヌのリアルスタイル

普通のパリ

"パリでトレンチブームを作った" と言われる、コトニエのアイコニック・ピース。日本に住むコトニエラバーのパリジェンヌに、春の着こなしを聞いてみました

> 記事を読む

トレンチの新しい表現

of the week

トレンドシルエットに進化したトレンチコート。キレイめスタイルに「今っぽさ」をプラスするテクニックを、スタイリストの上村若菜さんに教えてもらいました。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。