とことこと

FEBRUARY 01 / 普通のパリ

楽しいパリの朝ごはん

フランスで朝食といえば、クロワッサンにカフェオーレと簡単に済ませるのが主流で、イギリスやドイツみたいに朝からベーコンやお豆料理など塩味のものをいただくことはあまり無く、朝からしっかり食べたい時にはしばし不満が。

そんなパリの朝食事情にも変化が!

朝食のセットメニュは4種類。ヨーグルトも自家製で、どれも新鮮。

サンジェルマン・デプレの近くに3号店を昨年オープンさせたクラウスでは、朝の営業時間から豪華にグラノラにお好きな卵料理、カリカリベーコンをいただける。

日替わりのフレッシュジュースはその日の仕入れに応じて果物や野菜が変わり、しぼりたてのキャロットジュースにはクミンのスパイスが少しだけ香っていたりとジュースにもこだわりが。

クロワッサンやレーズンパンなど、お菓子パンも充実していて、マドレーヌやフィナンシェといったフランスでおなじみのお菓子はもちろん、スコーンにレモンのパウンドケーキなどイギリス風のパティスリーも揃える。

すべて自家製で、その日のうちに焼き上げているのでどれも新鮮で美味しく、思わず二つ、三つと食べられるくらい。

卵料理も、スクランブル、ポーチドエッグ、目玉焼きと料理方法を選べる。
スコーンやマドレーヌなど、焼き菓子も充実。お茶はマリアージュフレールのもので、ティーサロンのように活用できるのも嬉しい。

お店をはじめたクラウスさんは、ドイツ、ババロア地方出身で、パリに来てからドイツ風の朝食を食べたい!といつも願っていたそう。

「パリジェンヌに朝食の素晴らしさを伝えたくて。ドイツにいたころはいつも時間をかけてしっかり朝ごはんを食べていました。ママの手作りのパンケーキなど、ブレックファーストにまつわる思い出はいろいろとあるのですが、パリの人にもそんな素敵な朝食体験をしてもらえたら」と。

なかでも手作りのグラノラは2011年の右岸のお店のオープンから好評で、オートミールとフレッシュのりんごを使い、前の日から仕込むことによって、サクサク感としっとり感をともに実現している。

なんでもあるドクターのおすすめレシピらしく、朝からいただく食事として、最適な栄養のバランスを考えているとのこと。

右岸のお店ではジャムや紅茶、ホットチョコレートなどの食材も充実していて、お土産選びにも最適。

なによりも嬉しいのが、ここでは朝食メニュが平日は午後の2時、週末は3時までいただけること。

朝寝坊をした休みの日など、朝と昼食を兼用し、なおかつ栄養バランスのよいものをいただきたいときは絶好のアドレスだ。

さらにシャンパーンもメニュにあり、フレッシュオレンジジュースでブレンドしたミモザやピーチのベリーニも朝からいただけるので、迎え酒をしたい時にも使えそう。

CLAUS Saint-Germain-des-prés
2,rue Clément 75006 Paris
tel/01 55 26 95 10

Text Hiro Morita

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 of the month -

素直に進むことの力強さ。

とことこと

前回に引き続き、おしゃれ番長スタイリスト山王丸久美子さんが登場。今日は、ハイファッションとストリート感覚が融合した彼女独自のスタイル提案はどこからくるんだろう・・・というお話。

> 記事を読む

百年の孤独の国からパリに来た天使

普通のパリ

「自分を一言でいうと?」という質問に、戦士よ、と言い切るルシアナは、ティーンエージャーの頃にコロンビアのボゴタから留学生としてパリにきたそうだ。初っぱなから小さな衝撃を感じつつも、このインタビューにワクワクする。

> 記事を読む

新しいプリント、新しいカラー。

of the week

スタイリスト、山王丸久美子さんプロデュース企画第3弾は、プレコレクションを使った心弾むスタイリング。ワードローブを新鮮に見せてくれるプリントアイテムや、今からチェックしておきたいトレンチコートを使ってコーディネートしてもらいました。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。