とことこと

JANUARY 25 / 普通のパリ

パリにランドセルが登場!

パリのメトロに乗っていて、たまに見かけるのがランドセルを持った人。日本に旅行で行った時にみつけて、普段使うバッグとして活用している人がいる。

マンガやスシだけでなく、日本のものが好きな人が増えたと思う今日この頃。

そんなランドセルがパリジェンヌ仕様になって登場した。

ランドセルをフランス語風に変えたブランド、『ランドセリエ パリ』。

合成皮革を得意とする大手のテイジンと大阪のランドセルの老舗、加藤忠がコラボしてできたブランド、『Randsellier Paris』のランドセルは、通常サイズのものより大きめが特徴。

フランスの学童たちは、学校にカルターブルと呼ばれる横長サイズのバッグを持って通学する。

オシャレママ世代になったパリジェンヌは子供のファッションにもこだわりが。そんなパリでランドセルは受けること間違い無し。

昔はレザーのものが多かった、最近はキャラクターがプリントされたナイロン製が主流。ただ重い教材を日々運ぶには耐久性に乏しく、こまめに買い換えないといけない。

そこで注目を集めるのが、日本が誇る技術力。

従来のレザーだと丈夫なぶん重さもあって、子供たちの小さな背中にはかなりの負担がかかるが、テイジンが開発した人工皮革は、レザーのような耐久性を備えながら、軽量感も実現。防水機能もあり、雨の多いパリでは嬉しい限り。

日本の教材よりも1.5倍くらい大きいフランスの教科書に合わせて、サイズも独自に開発したそう。

プライスは 800ユーロ代ということで、少し高めの設定だが、長く使うことを思えば決して高くない。

さらにマーケットを開拓するにあたり、目をつけたのが、大人用のランドセル。

そもそもランドセル=小学生用という固定概念がフランスにはないし、耐久性もあって、長く使える飽きのこないデザインで、しかもスポーツリュックにはない格調もありと、いいとこ尽くしのランドセルを大人も持たないはずがない!

大人サイズはノート型パソコンもすっぽり入る大きさで、普段自転車を乗りこなすエコ派のパリジェンヌの間でじわじわ人気が。発想を変えるだけで、まだまだ日本のもので売れるものはあるのね!

ランドセルがパリジェンヌの定番バックとして地位を獲得するのか、期待したいところ。

スタイリッシュにランドセルを持つパリジェンヌに誘発されて、日本に逆輸入される日もそう遠くないはず。

Text Hiro Morita

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

Union Magazine編集長、登場。(前編)

とことこと

「Union Magazine」を知っていますか?もしまだ知らなかったら急いでチェックを。それはもう、写真集に匹敵するようなじんわり充実の時間がここから発生するんです。今回は、編集長の百々千晴さんが"とことこと"に登場です。

> 記事を読む

百年の孤独の国からパリに来た天使

普通のパリ

「自分を一言でいうと?」という質問に、戦士よ、と言い切るルシアナは、ティーンエージャーの頃にコロンビアのボゴタから留学生としてパリにきたそうだ。初っぱなから小さな衝撃を感じつつも、このインタビューにワクワクする。

> 記事を読む

美しい冬のスタイリング

of the week

百々千晴さんによるコーディネート企画第二弾は、ワンピースにスポットを当ててみました。自分へのご褒美にしたくなる、極上の着心地。冬の気分を盛り上げるコーディネートを教えてもらいました。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。