とことこと

DECEMBER 21

ダサ冬スタイル、解消法。

どうしたって寒くなると、おしゃれが縁遠くなる・・・。そんな風に感じることはありませんか? たとえばダウンコートは、魔のダサ冬スタイルアイテム代表の1つ。でも軽くて暖かくて幸せで、一度着だしたらもうストップがきかないわけで・・・。おしゃれ番長スタイリストの山王丸さ〜ん。助けて〜。

取材・文:土本真紀
写真:森健人

山王丸久美子さん
京都造形芸術大学卒業後、一ツ山佳子氏に師事しスタイリストに。NYLON japan、ELLE girl、vogue girl、Figaro 、/Frau、 ID-magazineなど、トレンドを創りだすファッション誌で活躍。俳優やミュージシャン、タレントからの信頼も厚い。

下地作りからスタートしましょう。

「まずは実用的なことですが、空気の層をつくって重ね着しましょう! 内側に目立たないアイテムを着たり、カイロを貼ったりインナーパンツを履いたり。寒いのは絶対にダメなので、そういうところから対策を。

寒さに対しての下地作りをしっかりしておけば、ファッションは自由になるはずです。とにかく暖かさをまとってスタートしましょう」

空気の層で下地作りは、そんなに難しくなさそう。確か、震災対策として“寒い時は、新聞紙1枚でも服の間にはさむだけで全然違う”と教わった気がします。ミルフィーユのように重ねます!

「万全の寒さ対策をしたら、次に意識すべきは色対策かな。冬はみんな黒い色を着がちです。でも、そこにビビッドな色をひとつ差し込むだけでぐっとおしゃれになれるんです。

今年だったら、赤系が気分かな。取り入れやすいのはニット。上級者ならあえてパンツをビビッドなカラーにするのもおすすめです。

ただ赤系といってもいろいろな色があって、肌や髪の色、年齢などで微妙に似合う色も変化して、去年似合った色が今年はフィットしないというようなこともあるので、試着をして自分に合う赤系を見つけてくださいね」

ダサ冬スタイルを打破するのは、華麗なるビビッドカラーのスパイスですね。了解いたしました!

「コトニエは、私がティーンネイジャーだった頃に憧れていた世界観を持っています。華奢で、少しガーリーで90年代のような印象をつくれる。

たとえばワンピースなら、さらっと1枚で着るのがいいですね。寒ければ中にタートルを1枚入れてもいい。寒さ対策をして、色対策をしつつも、素直に着てみてください。

去年パリに行ったんですが、行く前に想像していたよりもずっと居心地がよかったんです。頑張りすぎず、おしゃれすぎず、きらびやかでない。ちょうどよい感じで、その上フランスパンもとにかく美味しい!(笑)  

私のフィルターを通してみたコトニエの世界も表現してみたので、そちらもぜひチェックしてくださいね」

>> of the week

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 special contents -

Union Magazine編集長、登場。(前編)

とことこと

「Union Magazine」を知っていますか?もしまだ知らなかったら急いでチェックを。それはもう、写真集に匹敵するようなじんわり充実の時間がここから発生するんです。今回は、編集長の百々千晴さんが"とことこと"に登場です。

> 記事を読む

コトニエ、パリの本社から

普通のパリ

本当にスタイリッシュ。彼女のスタイリングは、会うたび印象に残る。チャーミングで一緒にいて楽しい。こちらに絶対気を使わせないのだ。そんなエステルをアペロに誘った。

> 記事を読む

アウタースタイリング特集

of the week

クリエイティブに自分の人生を歩む、まっすぐで素敵な女性たちに、コトニエの「シームレスダウン」をセルフスタイリングしてもらいました。スタイリッシュな情報を発信する彼女たちの着こなしを、冬のおしゃれのヒントに役立てて!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。