とことこと

NOVEMBER 07 / 普通のパリ

究極のエコブランドが誕生

エコの基本3原則は3R。リデュース(減らす)、リユース(再利用)、そしてリサイクル(再資源化)。

最近ではさらにリフューズ(拒否)も含めて4Rなんて言われているけど、そんなエコ哲学を徹底的に実現したブランドがパリに誕生。

ブラシの部分が取り替えられる歯ブラシとアイスキャンディーのような固形歯磨き粉。そしてデオドラントも固形タイプが。

ブランドの創設者、32歳のレティシアは厳格なエコロジストのママの影響で、小さいころから地球環境について考えることが多かったそう。

大人になってお化粧をするようになってからまず湧いた疑問が、「お化粧をするとき、落とす時にこんなに使い捨てコットンを使っていいのか」と。

そこで見つけたのが再利用できるコットン。オーガニック綿で、何回も洗えて使えるコットンを使えば、ゴミも減り、環境にも優しいという結論に。

洗顔用のスポンジは何回も使えて、素材も100パーセント植物由来のものを使用。

そんな視点で見ていくと、まだまだ日常生活でゴミを減らすことができるかもと考え、そこで目をつけたのが歯ブラシ。

衛生面からも定期的に交換する必要がある歯ブラシだけど、もしかしてブラシ部分だけを替えれば取っての部分は捨てずに済むのではと。

そこでできたのがブラシだけ取り替えられる歯ブラシだ。

さらに彼女のこだわりは続く。取って部分のプラスチックは70パーセント植物由来の素材を使用、もちろん紙パッケージも再生紙を活用。

歯磨き粉も石油系のチューブに入って、化学成分の安価なものではなく、石鹸のように植物油を固めたものに、天然のエッセンシャルオイルを配合したものを提案。

そんなエコ精神がパリジェンヌの心に響き、いまでは大手デパートのプランタンに卸すくらいにブランドは成長した。

歯ブラシの取って部分もなるべく地球に優しいようにと、70パーセントは植物由来の素材を使用している。

ブランド名のラマズーナは、グルジア語で“乙女“という意味。

再生紙のパッケージにプリントされたシマウマ柄と、乙女の琴線に触れるかわいいデザインが特徴だ。

ちなみに歯ブラシに続き、よく売れているのが耳かきとのこと。日本では昔から耳の掃除は耳かきでと相場が決まっていたが、フランスでは綿棒で、というのが一般的。

地球の人がよく使う綿棒を耳かきに変えるだけでもどれだけのゴミが減るのだろう。ローマの遺跡からも出土されるという耳かきの復活は、今後のエコ活動の一端を担うかもしれない。

フランスではすっかり廃れてしまった耳かきも、エココンシャスなパリジェンヌの間で注目に。
パリの右岸にお店がある。
Lamazuna
31,rue Louis Blanc 75010

Text/Hiro Morita

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 of the month -

Union Magazine編集長、登場。(前編)

とことこと

「Union Magazine」を知っていますか?もしまだ知らなかったら急いでチェックを。それはもう、写真集に匹敵するようなじんわり充実の時間がここから発生するんです。今回は、編集長の百々千晴さんが"とことこと"に登場です。

> 記事を読む

コトニエ、パリの本社から

普通のパリ

本当にスタイリッシュ。彼女のスタイリングは、会うたび印象に残る。チャーミングで一緒にいて楽しい。こちらに絶対気を使わせないのだ。そんなエステルをアペロに誘った。

> 記事を読む

アウタースタイリング特集

of the week

クリエイティブに自分の人生を歩む、まっすぐで素敵な女性たちに、コトニエの「シームレスダウン」をセルフスタイリングしてもらいました。スタイリッシュな情報を発信する彼女たちの着こなしを、冬のおしゃれのヒントに役立てて!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。