とことこと

NOVEMBER 16 / 普通のパリ

「その日を生きる」

パリジェンヌの中でも、私がもっとも尊敬する女性、オードリー・ヴィレイン。

私と同じ職業、フォトグラファー・エージェンシーの経営をしている。

今週の「普通のパリ」は、そんなオードリーとの会話。

テキスト: インジー・マソトゥ

「1日1日が宝物。毎日を奥の奥まで感じるの。」とろけるような笑顔を持つ天使、オードリーの娘、カルメンは4歳。

オードリーとは同じ業界にいることもあり、共通の話題が多い。

よって雑談も生々しいのだが、それを存分に消化した後、聞いてみた。

インジー: オードリー自身を一言でいうと?

オードリー: ほう。

12人のフォトグラファーの母。そして4歳の娘の母。

インジー: もう4歳になったんだ。ちょうどうちの娘たちの間だね。

フォトグラファー・エージェンシーを始めたきっかけを教えて?

オードリー: いやあ、驚いたことに、ある日、自分のクライアントから「私の会社、任せたいんだけど」と相談されたの。それがこの会社。

昔の写真。昔から繊細さと強さを兼ね備えた女性。

インジー: 本当に驚きね〜。

オードリー: もともと信頼関係はあったからね。スムーズだったわ。

でも最近私が乳がんになったでしょう。一応、今は治った!ということで日々を過ごしているんだけど、全てにおいて自分の見方が大きく変わったわ。

インジー: もう心から嬉しく思うわー。そして変わったのもわかるような気がする。なんていうか、しゃん!としてる。

オードリー: もう人生終わった!という状態から精神的に抜け出すために、現実から目を背けず、その本質だけを見ようと心がけたの。

「その日を生きる」

というのが乳がんだって知って、泣きじゃくっていた毎日から脱出するための、私の方法だった。

今はその方法でよかったと思ってる。今の私の人生のモットーになってる。

インジー: リスペクトしかないわ。今ハッピー?

「元気かい?」とメールするたびに送ってくれた、自撮り写真。失った髪より、赤いルージュが印象的だった。

オードリー: うん、とても。危機脱出して、その経験からものすごいパワーをもらって。

そして、周りの人がとっても温かい人たちばかりって気づいて。ずっと私のことを支えてくれたの。

だから感謝でいっぱいの人になれたの。それが物凄くハッピー。

インジー: 娘に受け継いでほしい、教えたい考え方や価値を教えて?

オードリー: 人を尊敬すること。人に対して寛大でいること。人に共感すること。そしてクリエイティブな考え方を持った大人になること。

インジー: 旦那様は音楽プロデューサーだから、音楽に毎日囲まれてると思うけど、そんなオードリーの今のイチオシのは?

オードリー: Parcels! それも「overnight」っていう曲。

インジー: もう直ぐ南アフリカ行くんだよね?娘も連れて行くの?

オードリー: 旦那と娘でちょっと冒険してくるわ。

インジー: 最後に一つ。これはインタビューさせてもらうみんなに聞いているんだけど、フランス女性は他の国の女性に憧れられるんだけど、なんでだと思う?

オードリー: ナチュラルに生きてる、かなぁ。あ、シックもだ。ナチュラルシック?そう生きたいという姿勢?うまく言えないな。

インジー: あ、もう一つ!ごめん!!!日本人女性とも仕事してるよね?印象は?

オードリー: (笑)全然いいよー!

私が一緒に仕事した日本人女性は、責任感があり、強い。相手を尊敬する女性たち、という印象だね。

インジー: 今日は素敵なお話聞けて本当にありがとう!!!

オードリー: こちらこそありがとう!

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 of the month -

スタイリストになった!

とことこと

前回、季節の変わり目のコーディネイトに失敗しないコツを教えてくださったスタイリストの武田さん。スタイリストになるまでの歴史。私たちの毎日にも参考になることが、たくさんありました。

> 記事を読む

パリのクールなホテル

普通のパリ

かっこいい!という意味の英語、Coolはもはやフランス語になっている。おしゃれなアイテムを見つけたとき、洗練されたサービスを受けたとき、クーールとクーの字を伸ばして発音する。そんなクーールを感じるホテルがこの秋オープンした。

> 記事を読む

今年顔ニットを味方につける

of the week

人気スタイリスト、武田亜利紗さんプロデュース企画第二弾!止まらない秋のおしゃれ心に応えて、今秋のトレンドニットの着こなしが楽しくなる方法を、武田亜利紗さんが伝授します!

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。