とことこと

OCTOBER 26 / 普通のパリ

繊細でもいいんだよ

パリジェンヌといえばこの人、と思い浮かべる女性。繊細なクリエーターであり一児の母でもある、ジュリー・メール。

少女のような洗いざらしのブロンドヘアーに、フレンチシックなスタイリング。

「繊細でもいいんだよ」

そう言ってくれてるような、ジュリーのテイストがとても心地いい。

テキスト: インジー・マソトゥ

液体をどうラグジュアリーに表現するか、というお題。ジュリーのクライアントは、ファッション、ビューティー、ジュエリーなど、全てラグジュアリーブランド。

インジー: ジュリーはアートディレクターという仕事をどんな経緯で選んだの?

ジュリー: 14歳の時に家族でパリに引っ越してきたの。本当に衝撃的だった。パリからもっと北東にある、ナンシーというふる〜い街で育ったの。

パリに住むようになって、自然とスケッチブックを買った。目が覚めたように。

スケッチブックはインスピレーションの欠片を集めたアルバムのようになっていった。写真、布地、色、色、色を集めたカタログ!

いつもカバンに入れてどこへでも持って行った。

繊細さが強みのジュリーの仕事だが、堂々とした色使いも素晴らしい。そこにも繊細さは存在する。

インジー: その頃からラグジュアリーなモノやコトに興味あった?

ジュリー: ティーンの頃は建築家かグラフィックデザイナーになりたいって思ってたの。

そんな感じで自然とアートを専攻して、コミュニケーションとして視覚的表現手段を使う、ということが存在するってわかって、ぱぁーっと目が覚めたわ。

コミュニケーションとしてのラグジュアリーを意識しだしたのは、アートディレクターになってからだと思う。アートスクール卒業して、広告代理店に入ってからだね。

ラグジュアリーブランドがこぞってジュリーに作品をオーダーする。

インジー: パルファムやハイジュリーの広告の制作をよくするけど、どちらが好きだったりする?

ジュリー: 多様性がある、という状態が好き。特にラグジュアリーだけが好き、というわけでもないし。

アートディレクターとは、雑にいうと、主に視覚的表現手段を企画、総括、監督する仕事。広告、イベント、舞台、映画だけでなく、あらゆるプロジェクトで必要とされる仕事だ。

インジー: フランスの女性について、どう思う?

ジュリー: 「Less is More」かな。ひと言でいうと。

シンプルで、のびのびしてる。

本質を見極めることを、大切にしてる。

インジー: 子供に伝えたい、繋げたい価値ってある?

ジュリー: 人を尊重しつつ、自尊心を持つこと。人とシェア、共有できる人になること。

それが幸せにつながると思うし、仕事でもとても大切。

私のパートナーもアートディレクターだけど、この価値は、二人とも大切にしてるの。

あとタブーはなくて、なんでも話すわ。

インジー: 一番ドキドキすることは?

ジュリー: マイジョブ!仕事ね。

コンテンツを作ること!コンセプトからアイデアを制作する、プロセス全てが私をワクワクさせてくれる。

ジュリーの作品からは、ジュリーのドキドキが伝わる。

インジー: 最近聞いてる音楽は?

ジュリー: Feist! (ファイスト)

カリフォルニアに住んでいるパリジェンヌ、って感じ。

インジー: Feist、私も好き。繊細さを強みにしてるよね。

ジュリー: うん。繊細さを肯定して、次のレベルに持っていけるのが大人の女性なんだと思う。

インジー: 本当だね。

LINEで送る

メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします!
>>> メルマガに登録する

もっともっとコトニエ

    

- 人気記事 of the month -

ファッションは第一関門の突破口。

AUGUST 24 / 母と娘の森 着ている人にもその周りの人にも、すごく優しいブランド。それがコトニエ…

> もっと読む

新しい音の世界地図

普通のパリ

パリで活躍する音楽ジャーナリスト、アン・ベルトの音楽の旅。

> 記事を読む

ジャケット&パンツ、定番の新しい解釈

of the week

パリジェンヌのワードローブに欠かせない、テーラードジャケット。セットアップを使って楽しむ、新感覚の着こなし方。

> 記事を読む

Do you feel ...

#フレンチシック
#フレンチシック

コトニエのフレンチシックなスタイルは、何年経っても色あせない。こだわりの、フレンチシックなポイントを紹介。

#パリ・ライフ
#パリ・ライフ

幸せな時間を過ごすスタイルや、考え方のヒントって? パリジェンヌ目線のライフスタイルを紹介します。

#パリ・トレンド
#パリ・トレンド

パリジェンヌのライフスタイルに沿って生まれていくトレンドを追います。

#spring
#spring

パリの春の景色や、 spring アイテムなど... 新生活の始まりに役立つ、コーディネートやトピックを紹介。

#summer
#summer

夏の恒例、パリ・プラージュ。そんなパリの夏の景色や、パリジェンヌのバカンス、summer アイテムを紹介。

#autumn
#autumn

秋のパリは芸術色の絶頂。パリジェンヌがみた秋のパリや、季節の変わり目に役立つスタイリングTIPS を紹介。

#winter
#winter

ふわふわで肌にやさしいコトニエカシミア... そんな心地の良い winter アイテムや、パリジェンヌがみた冬、新年の景色を紹介。

#table
#table

パリの心温まるテーブルの景色や、グルメ情報、欠かせないコーヒーやクロワッサンのお話。

#パリ・カルチャー
#パリ・カルチャー

パリジェンヌ流のお茶会や、パリのカルチャー、フランスでの日本文化交流のお話。