とことこと

MAY 02 / 母と娘の森

ル・サンクにご飯食べにいった、というとパリではみんな「いかついな」という顔をされる。

食事前のディッシュ。左の一口はサイエンス風。
『とことこと』のライター土本氏が
ここでランチ!と予約してくれたのに、ほんと感謝。

このリアクションが一環しているので、日本だとこれはどんなレストランなのかと思う。

一口ずつ、味が変わるように、
考えられているのが伝わる。
上から、えーっとなんだっけかな。。

といってもアスパラガスがでてくると、「あっ。春だな」と感じる。フランスでは、どのレストランでも春になると、アスパラ。

フランス人も、季節の食べ物を大切にする。

写真ではうまく伝わらないが、
斬新なアレンジメントがロビー中につづく。

ル・サンクはホテルフォーシーズンの中にあるのだが、ここのロビーの花のディスプレイには毎回息を飲む。

この日は蘭を、根っこがついたままぶら下げていた。ここに来るお客さんは、これを見るだけでワクワクする。

ーNEWSー
メールマガジンに登録 すると、メンバー限定のおトクなニュースや商品情報を、いち早くお届けします。

LINEで送る