とことこと

MARCH 23 / 普通のパリ

『普通のパリ』にて先週から始まりましたミニ特集 vo.2はビッグ・ハッピー・ニュース発表です!

サン・トロペで育ったピエーロ が、南フランスで過ごすバカンスの雰囲気を、日本でも楽しめるようにと願って、4/7(金)〜 4/9(日)の期間限定、渋谷にて、POP UP ショップをオープン!!!

ピエーロは、コトニエMDのミドリさんのお友達 で、日本に住んでまだ3年。なのに、POP UPショップをはじめるってすごいなーと思う。本当にハッピーをマックスに生きる、という姿勢を感じる。

ショップの名前は『La Cigale』。

まるで天気の良い南フランスのプロヴァンスにいるような気持ちにさせてくれるワイン、カクテル、タパス。夕暮れが近づけば、サントロペの人々がこよなく愛している”アペロ”を楽しめるそう。

フレンチリヴィエラで人気のゲーム「Petanque(ペタンク)」もできるんだって。

ショップ名『La Cigale』は、日本語で蝉。プロヴァンスと日本の夏を感じながら繋がっていくシンボル として、この名前にしたそう。このエスパドリーユにも描かれている。

ピエーロによると本物の南フランス、フレンチリヴィエラの夏を存分に味わえるのは、サン・トロペだそう。プロヴァンスマーケット、太陽、ビーチ、蝉の鳴き声、ロゼワイン、パスティス、オリーブ、Petanqueゲーム、音楽と笑い声。

『La Cigale』でピエーロは、それを東京で再現して、ゲストに優雅な気分になってほしいのだそう。

東京都渋谷区神南1−5−14 三船ビル8F
ルーフトップにて、4/7(金)~4/9(日)とのこと。FBもチェックしてみてください!

『La Cigale』は南フランスの食、ファッション、そしてエンターテイメントを東京で紹介するという、今までになかったユニークなコンセプト。

ピエーロが、たくさんの人と一緒にハッピーな気分になりたくて、4月7日からスタート!!!

次回につづく

LINEで送る