とことこと

MARCH 16 / of the week

フレンチは着心地に厳しい。

シルエットにも、品質にも、素材にも、風合いにも、スマートさや合わせ方にも、厳しい。

そんな事、すっかり忘れてしまっていた、天気のいい日。コトニエ青山店5周年パーティーにて、パリジェンヌの厳しい目に認められたコトニエの、今春デニムにたくさん出会いました。

左:コトニエMDのミドリさんは”さりげなさ”を
完璧にスタイリングで表現できる。
SHIRT / PANTS / BELT

右:コトニエのEbisマーチャンダイザーくうちゃんの、
ずば抜けておしゃれなアクセサリーや眼鏡は会う度、
研究してしまう。もはや存在が作品。
JACKET / PANTS

曇りなく明るい空気感のミドリさん(左)は、南仏サン・トロペ (Saint-Tropez) 出身で日本に住む、ピエーロという友人がいます。

地中海の太陽で育った、ミドリさんに負けないくらい明るいオーラのピエーロは、どうやったらハッピーに生きれるか、をテーマにした探検家のような人。

来週にはピエーロのビッグ・ハッピー・ニュースがあるので、みなさんも一緒にぜひ、ハッピー探検しましょう!ピエーロについて、まずは今週の『普通のパリ』にて。

右:『とことこと』でもお馴染み、コトニエ青山店の保永さんのデニム&ロングトレンチのコーデ。「柔らかいんですよ」というベルトの合わせ方と、トレンチの裾が揺れるとデニムが見えるのにおしゃれノックアウト!!!見惚れてしまいました。 → PANTS / TRENCH / BELT
会う度、ええーー!!!なな何事???と言う程の可愛さ。コトニエ青山店の井上さんのコーデはオリジナルだなーと思う。 コトニエのフレンチシック・スタイルと、井上さん内からくるスウィートさのスパイスが加味され、斬新なのです。このスカーフのターバン巻、今度教えてください!あっデニムなかった。 → SHIRT / PANTS
お客様に進呈されたフレンチブルのレオンくんトート。
左のショーウインドウが、保永さんのスタイリングの基本形。 「コーディネイトでいろんな顔つきになります」というのが保永さんのコトニエ評。 → PANTS / TRENCH
LINEで送る