COMPTOIR DES COTONNIERS

  • メルマガ登録
 
SNAP in PARIS & TOKYO SNAP in PARIS & TOKYO

毎日のおしゃれが楽しくなる 小さなアイデア 毎日のおしゃれが楽しくなる 小さなアイデア

3月からの連載は、スタイリストの大草直子さんとリアルパリジェンヌのルシリア・シュネルさんのデイリースタイルをご紹介します。彼女達が交わす書簡から、毎日のおしゃれがもっと楽しくなるようなアイデアをお届けします。シンプルだけど自分にあったスタイルが得意なパリジェンヌの着こなし術に注目!

Dear.Naoko

「Bonjour 直子! 今日は愛犬とのお散歩中の一枚を送るわ。春先はもちろんのこと、朝夕と日中の気温差が激しいパリでは、一年中トレンチは必需品なの。もともとトレンチコートが大好きだから、TPOで着こなしを変えて楽しんでいるわ。今はこのショート丈を愛用中!スリムデニムにペタンコミュールでも、ウエストをキュとマークすれば女性らしいシルエットになるからおすすめ。」

IDEA1

襟を少しだけ立てれば、まるでシネマ女優のような雰囲気に! ペールトーンのベレー帽でヌーベルバーグのワンシーンを気取って。

IDEA2

トレンチコートを閉じて着る時はウエストをマークをするとフェミニンさとスタイルアップの両方が叶う。この場合は結び方を片リボンにして甘さ控えめに。

photo :Ayumi Shino
edit&text : Hiroko Suzuki、Yuhka Sato

See you!

Next Timeパリジェンヌ ルシリアからの書簡
3月6日(水)公開予定

Lucillia Chenelルシリア・シュネル

ニース出身。2010年に渡米し、NYとLAのファッションデザインオフィスでインターンシップをスタート。2012年、パリに戻り、スタイリスト、モードブランドのコンサルティング、アートディレクターとして活躍。2016年8月にミッドセンチュリー家具とオブジェを扱うギャラリー「Ultra Moderne」を友人とともに立ち上げる。

SELECTED ITEMS SELECTED ITEMS

BACKNUMBER BACKNUMBER

STYLE for GENERATIONS 〜世代を超えて愛されるコントワー・デ・コトニエ スタイル〜 STYLE for GENERATIONS 〜世代を超えて愛されるコントワー・デ・コトニエ スタイル〜

NAOKO OKUSA Meets COMPTOIR DES COTONNIERS スタイリスト大草直子さん×コントワー・デ・コトニエ NAOKO OKUSA Meets COMPTOIR DES COTONNIERS スタイリスト大草直子さん×コントワー・デ・コトニエ